So-net無料ブログ作成

2013.5.27 いんげん豆第2弾の栽培 [いんげん豆]

 昨年から須賀前の畑にいんげん豆を新規に作付けすることにした。
 昨年の実績は次のとおり。
  5月6日 直播き 半畝 6月26日初なり 20日間ほど収穫
  7月11日 ポットに種蒔き 苗を定植 半畝 時期が遅すぎ失敗

 よって、今年は次のとおり予定した。
  第1弾 5月5日ポット苗作り、5月27日定植8株
       昨年の残り種「つるなし いんげん豆」(すじなし種)(アタリヤ農園)
  第2弾 5月下旬 直播き 3分の1畝
  第3弾 6月中旬 直播き 3分の1畝

 本日27日、第2弾として「レマンいんげん」(つるなし、すじなし種)(野口のタネ)を直播きした。畑が乾いているから、穴を掘りたっぷり水を入れて湿らせ、種を3個ずつ埋め込み、再度たっぷり水やり。
 第3弾の場所を残すため、6株しか用意できなかった。

(6月4日追記)
 昨日か一昨日に既に芽吹いていたようだ。
(6月10日追記)
 畝の東面に施肥(種粕、牛糞、有機ペレット)し、土寄せ。
(6月18日追記)
 畝の西面に施肥(種粕のみ)し、土寄せ。
 なお、第1弾とどれほども違わない程度に成長。
(7月10日追記)
 一昨日少々初収穫。本日まずまず収穫。第1弾に追いついてしまった。
(7月31日追記)
 中旬まで少々の収穫で、もう終了近い。
 あまり美味くない平べったいいんげん豆で、大した収穫もなく、失敗であった。
(9月1日追記)
 全部を引き抜き処分。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0