So-net無料ブログ作成

2013.10.23 ホウレンソウ第4~6弾の栽培 [ホウレンソウ]

 昨期のホウレンソウの種蒔きは次のとおり計画し、その結果も示す。
  第1弾  8月30日  1/3畝 →早過ぎて失敗
  第2弾 10月初め  半畝  →10月2日、成功
  飛び入り(自宅前におふくろが1畝)10月20日、成功  
  第3弾 11月中旬  半畝  →11月16日、遅過ぎて失敗
                      3月に鳥害に遭い、大半の葉を食われる
  第4弾  3月初め  半畝  →3月15日、まずまず成功

 これを踏まえて、今期のホウレンソウの種蒔きは次のとおり計画。
(自宅前畑)
  第1弾  9月10日頃  自宅前 1/3畝 → 9月12日実行
                 (早過ぎて病気を広い、1回収穫できただけ)
  第2弾  9月25日頃  自宅前 1/3畝 → 9月25日実行
  第3弾 10月10日頃  自宅前 1/3畝 →10月10日実行
(須賀前畑)
  第4弾 10月25日頃  須賀前 1/2畝 →10月23日実行(失敗)
  第5弾 11月05日頃  須賀前 1/2畝 →11月06日実行(大失敗)
  第6弾  3月初め    須賀前 1/3畝 → 3月09日実行

このページでは、須賀前の畑について記す。

<第4弾:10月23日種蒔き>
 ゴーヤの跡に、ネギの種蒔き用に作った半畝であるが、種蒔き時期に雨が降らず、ネギは自宅前の畑で種蒔きしたので、これを使うことにした。
 既に、苦土石灰、鶏糞、有機肥料ペレット、種粕を適当量すき込んであり、畝を台形に整形し直して種蒔き。
 先ずは、蒔き位置を鍬で押さえて平らにし、種(新日本=在来種:野口のタネ)を適当にパラパラと蒔いた後、畝下の土をほぐしながら掛け、最後に再び鍬で軽く押さえて終了。
 土は十分に湿っており、午後から雨の予報で3、4日雨が続くから、水やりはせず。なお、予定より2日早くしたのは、ここ当分は雨が続くから。
 なお、すき込んである肥料は少々不足ぎみであるから、後日、鶏糞でも追肥する必要があろう。
(11月6日追記)
 鶏糞を追肥。
(11月24日追記)
 少しは大きくなったが、年内に収穫できるかどうか。
 草木灰をしっかり撒いてやった。そしたら、葉っぱに付着しすぎ、これでは良くないかと思い、たまたまジョウロで水を持っていっていたから、これでもって洗い流しておいた。
(1月5日追記)
 まだ小さいが、大きそうな株を本日初収穫。自宅前の第3弾に先行して収穫。
(3月2日追記)
 真冬の冷え込みで、葉が黄色くなったものが多い。本日、2回目の収穫。
(3月9日追記)
 大半が黄色くなって、もうダメ。良さそうなものを収穫し、終了。
(3月16日追記)
 テンワ(手鍬)で全部を叩き、処分。収穫できたのは1割程度。

<第5弾:11月6日種蒔き>
 ゴーヤの跡に、苦土石灰(少し多め)、鶏糞、有機肥料ペレット、牛糞を適当量を撒き、小型ビッチュウではつる。テンワ(手鍬)で均した後、両サイドを少々鍬で土上げし、畝を台形に整形し直して種蒔き。
 先ずは、蒔き位置を鍬で押さえて平らにし、種2種類(北側:新日本=野口のタネ、南側:22年期限の残り種:ソロモン)を適当にパラパラと蒔いた後、畝下の土をほぐしながら掛け、最後に再び鍬で軽く押さえて終了。
 土は十分に湿っており、明日は雨模様であり、水やりはせず。
(11月24日追記)
 順調に芽吹いており、草木灰を少々かけておいた。葉っぱへの付着はほとんどないが、第4弾同様に水かけ。
(3月9日追記)
 だいぶ大きくなったが、新日本=野口のタネは第4弾と同様に、葉が黄色くなったものが多く、収穫はできそうにない。
 ソロモンは一部黄色いが青々としており、まだ小さいので、大きくなってから収穫する。
(3月16日追記)
 ソロモンもどんどん黄色くなり、自宅前の臨時種まきしたものが食べ頃になったので、第5弾は全く収穫することなく、テンワ(手鍬)で叩いて全部処分。 

<第6弾:翌3月9日種蒔き>
 ニンジンとの共通の畝を使用。大雑把な畝立てと肥料の敷き込みは1週間前に終えている。
 北1/3畝をホウレンソウ用とし、酸化鉄(使い捨てカイロから取り出したもの)を撒き、軽くはつってからクワで畝を整形。
 蒔き位置を鍬で押さえて平らにし、種(前年の残り種:スプリングほうれんそう)を適当にパラパラと蒔いた後、畝下の土をほぐしながら掛け、最後に再び鍬で軽く押さえて終了。水やりはせず。
(3月16日追記)
 種蒔き後に雨もあり、今日見たところ十分に土が湿っていたが、念のため水やりしておいた。
(4月25日追記)
 順調に育ち、本日、少々小さ目だが初収穫。きれいでうまそうなホウレンソウだ。エンドウと同時並行で収穫せねばならぬ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0