So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2016.11.21 公園から出た雑草などの処理 [奉仕活動]

 自宅の隣に公園があり、毎年3回ほど小生と自治会長そして助っ人若干名でもって草刈機で草刈する。そこで出た草は、公園と道路を挟んでうちの休耕田があり、その角に一輪車で運びこみ、積み上げておく。
 休耕田で野焼きするときに、燃えそうなものは燃やすのだが、湿っていたり半分堆肥化したものは野焼きできず、処理に困る。
 以前は、そうしたものを休耕田のコスモス畝に運び入れて肥料にしていたが、これはかなりの重労働になる。
 よって、2015年の分から積み上げたままにしておいた。
 そうしたところ、一部しか野焼きできていないから、けっこう盛り上がってきた。このまま放置し続けると山になってしまう。
 体がいうことを利くうちに何とか処理せねば。それが不可能となったら、皆にお願いしてゴミ袋に入れてゴミ出ししてもらうしかない。
(11月21日)
 先日、野焼きするときに、積んであった雑草のうち燃えそうなものを一緒に野焼きしたが、どれだけも減ってはいない。
 今日は、休耕田3畝そして土手のコスモスを草刈機で全部刈り取ったのだが、それが終ってから、積んであったもの、つまり堆肥場を、全部処理することにした。
 休耕田の土手にコスモスが咲き、来年の対応として、土手になるべく幅広く一人生えさせたく、土手と畝の間の溝を埋めるのに使うことにした。
 堆肥場の上のほうの半堆肥化しているものは土手の法面に撒き、ほとんど砂の状態のものは舗装境の低くなっている箇所に埋め、堆肥化したものを溝に埋めることにした。
 2年分が溜まっていたほぼ全部が堆肥場から片付いたが、その運搬の繰り返しで疲労困ぱい。
 来年、今の時期に同様なことをやるとすると、半分の量だから、何とかなろうが、いつまで続けられるやら。
(2017.10.5)
 今年から公園で出た草は全部ごみ袋に入れてもらうことにし、休耕田への搬出は止めにさせていただいた。これで楽できる。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0